快眠サプリ ランキング

快眠サプリランキング!【至福の夜を過ごせるサプリを厳選】

このページでは、人気の快眠サプリをランキングにをまとめています。

 

快眠サプリってたくさんあるので、どれがいいか迷っている

 

十分な休息ができず、夜が不安・・・

 

という方に見ていただけると嬉しいです。


快眠サプリに期待できる効果

近年は学校や会社、日常生活の中でストレスが溜まってしまい、夜に眠れない人の増加が問題になっています。

 

そんな中で、不眠症対策として快眠サプリが多く販売されています。

 

後ほど人気の商品をランキングで紹介しますが、まずは快眠サプリにどのような効果が期待できるか解説しますね。

 

睡眠の質が良くなる


不眠症になっている人は、ストレスによってホルモンバランスが崩れている、必要な栄養が足りない場合があります。

 

それらが理由となり、興奮状態を抑えるセロトニンが分泌されず、寝れなくなってしまうのです。

 

快眠サプリには興奮状態を抑える作用や、ホルモンバランスを整える作用があります。

 

よって浅い眠りではなく、深くて質の良い睡眠をとれるのです。

 

ストレス軽減


快眠サプリによって深い睡眠をとることによって、ストレスを減らせます。

 

さらに快眠サプリには、リラックス作用のある成分が含まれていることが多いです。

 

リラックス成分が興奮状態を抑え、心を落ち着けてくれます。

 

 

ここまで、快眠サプリに期待できる効果を見てきました。

 

次からは、人気の快眠サプリをランキングで紹介しましょう。

快眠サプリランキング

快眠サプリランキング1位 潤睡ハーブの特徴

・20種類アミノ酸、17種類のビタミン、7種類のミネラル、食物繊維が含まれているクロレラを配合

・質の良い睡眠のサポートとして醗酵ギャバ、ラフマエキス、クワンソウを配合

・体の代謝を上げる、体温を上げるために、冷え性対策として人気のあるの金時しょうが

・匂いがほぼないので飲みやすい

・満足率85%

価格 税込み5980円
評価 評価5
備考 定期コースなら初回税込み1980円、2回目以降税込み3990円、送料手数料無料、10日間返金保証
快眠サプリランキング1位 潤睡ハーブの総評

休息成分のトリプトファンを配合し、その作用を十分に発揮するために作られたサプリです。

必須アミノ酸はどれか1つでも欠けていると働きが半減するといわれているため、トリプトファン以外にも全ての必須アミノ酸に加えて、20種類ものアミノ酸を含んでいるクロレラを配合しています。

他にも睡眠サポートをするギャバやクワンソウも配合されています。

 

快眠サプリランキング2位 深眠源の特徴

・ビタミンD、ビタミンBl、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)、18種類のアミノ酸が含まれるキング・アガリクス配合

・実験による確かな研究成果

・完全無添加

・GMP認定の国内工場で生産

・1日3粒

価格 税抜き5240円
評価 評価4
備考 10日間お試しパック、初回限定税抜き4190円
快眠サプリランキング2位 深眠源の総評

東京大学・東京薬科大学との共同開発でできたサプリです。

睡眠をとれない理由にはストレスが原因であると考え、深眠源サプリには、ビタミンB群や18種類のアミノ酸が含まれていて、リラックス作用とストレス軽減作用のあるキングアガリスクというキノコが配合されており、

無添加の食品を使用しているため、気軽に使用できます。

 

快眠サプリランキング3位 シンデレラスリープの特徴

・アグリコン型イソフラボン、チェストツリー、レッドクローバーによる女性ホルモンのサポート

・グリシン499mg配合、ギャバ、トリプトファン配合

・6種リラックスハーブ、バレリアン、カモミール、メリッサ、クワンソウ、テアニン、ラフマ配合

・品質・衛生管理基準の高い国内の医薬品製造工場

・モンドセレクション金賞受賞

価格 税込み7560円
評価 評価3
備考 定期コースなら初回税込み1980円、2回目以降4980円、180日間全額返金保証、送料無料、「女性のねむり読本」付き
快眠サプリランキング3位 シンデレラスリープの総評

女性ホルモンと睡眠の関係に注目して作られたサプリです。

アグリコン型イソフラボン、チェストツリー、レッドクローバーによる女性ホルモンのサポートをすることで、ホルモンバランスを整えて眠れるようになります。

ホルモンバランスを整えるには時間がかかるとされ、グリシン、ギャバ、トリプトファンという睡眠サポートの成分も配合されています。

快眠サプリで注目の成分

数ある快眠サプリの確認をするときに、ぜひ注目していただきたい成分があります。

 

ギャバ

アミノ酸の1つで、興奮状態の時に活発になるドーパミンとノルアドレナリンを抑えることができ、結果としてリラックスができます。

 

興奮状態を抑えることで、質の良い睡眠をとることができます。

 

クワンソウ


『クワンソウ』は沖縄に生息している植物で、質の良い睡眠をもたらしてくれる成分です。

 

『クワンソウ』は『グリジン』より短期間で睡眠効果がある、という研究結果もあります。

 

※『グリジン』は多くの快眠サプリに含まれていて、睡眠サポートをしてくれる成分です。

 

トリプトファン


神経伝達物質であるセロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンの材料となる成分です。

 

セロトニンは精神を落ち着かせる作用があるので、セロトニンを充実させておくことにより、入眠しやすくなります

 

この成分も不眠症対策に良いとされ、多くの快眠サプリに配合されています。

快眠サプリの飲み方

快眠サプリの効果やおすすめランキングを紹介してきましたが、その効果を十分に発揮するためには、飲み方や飲むタイミングを適切にする必要があります。

 

ここでは快眠サプリの飲み方と飲むタイミングについて紹介します。

 

寝る2時間前に飲む


快眠サプリを飲むタイミングは基本的には自由です。

 

作用が表れ始めるのは飲んでから2時間後とされているので、就寝予定時間の2時間前に飲むようにしましょう。

 

サプリを飲んだ後は睡眠促進作用が出やすいように、部屋を暗くして布団に入るようにしましょう。

 

カフェインと飲まない


快眠サプリを飲むときには、お茶やコーヒーとは一緒に飲まないようにしましょう。

 

カフェインには脳を覚醒する作用があるので、快眠サプリの作用が実感がしづらくなってしまいます。

 

快眠サプリを飲むときは、水か白湯と一緒に飲みましょう。

快眠サプリの選び方

ここまで快眠サプリのおすすめのランキングや適切な飲み方とタイミングについて紹介してきました。

 

実際に快眠サプリの購入を考えろときにはどのようなポイントに注目すればよいのでしょうか。

 

ここでは快眠サプリの購入の選び方について紹介します。

 

成分表を見て選ぶ


サプリを調べる時に最も大切なことは、成分表を確認することです。

 

どのサプリにどのような成分や栄養素が含まれているかを、公式サイトや口コミサイトを見てチェックしましょう。

 

おすすめの成分については前述の「快眠サプリランキング」「快眠サプリで注目の成分」を参考にしてください。

 

コストパフォーマンスが良い物を選ぶ


快眠サプリの購入を考えるときは、長期間の使用を考慮して選ぶようにしましょう。

 

快眠サプリの作用を実感するには1ヶ月ほどの期間がかかるといわれています。

 

さらに日常生活を変えることが困難な場合は、サプリの購入を止めてしまうと、また不眠症が再発してしまう可能性があります。

 

サプリの価格や定期コースの割引など確認しましょう。

1位の潤睡ハーブがおすすめの理由

1位の潤睡ハーブがおすすめの理由は次の3つです。

 

アミノ酸が豊富に含まれている


潤睡ハーブには20種類の全てのアミノ酸を含まれています。

 

トリプトファンの神経伝達物質を作る作用の他にも、肌や髪の材料や集中力思考力アップ、筋肉を作る、代謝を良くするという効果が期待できます。

 

快眠だけでなく、健康な体を目指せるのもうれしいですね。

 

アミノ酸の他にも睡眠サポート成分を配合


潤睡ハーブにはトリプトファンなどのアミノ酸だけでなく、他の睡眠サポート成分が含まれています。

 

リラックス作用のある『ギャバ』、睡眠の質を良くする『グリジン』よりも優れているといわれる『クワンソウ』が配合されているので、深い眠りにつけてスッキリした朝を迎えられます。

 

コストパフォーマンスが良い

潤睡ハーブは初回が1980円と安価で購入でき、さらに10日間返金保証があるので、お試しで使ってみてもいいでしょう。